娘の将来のために出来ることはなにか

こどもがデジタルの環境で、絵を描きたいと言っていてパソコンを探すことになりました。
絵やイラストを描くパソコンおすすめ機種&スペックという記事を参考に色々調べていたんですが、電気店とかで買うのは少しムダが多くなってしまいそうなんですよね。
たしかに私も昔パソコンを買ったときは、余計なソフトとか山ほど付いてきたものです。かつては一台30万ほどしていましたっけ・・・高い買い物でしたが、あの頃は未来を手に入れる感じで夢がありましたね。
 
ともかく値段的には15万ほどでそこそこのものが購入できそうだったので、スペックを気にしながら絵を描くために丁度いいパソコンを探したいと思います。
実際今絵をかく人たちは、かなり多くの人がデジタルで書いているそうです。自分らの頃の落書きとはもうぜんぜん違うようですね。
娘も確かに、スマホでアプリをダウンロードして指で書いていたりするのも見て驚かされたものです。
 
でもそれだと流石に細かいこともできないようなので、ちゃんとデジタル環境を整えて趣味にせよ将来の実益につなげるかわからないにせよしっかり取り組んで行けるようにしてあげたいと思います。
子供のやってみたいことは極力応援してあげたいというのが、自分の昔からのスタンスでした。彼女がこの先どんな人生を歩んでいくのかよくわからないですが、後悔のないようにやりたいことはぜひやってほしいと願うばかりです。
 
我が家はシングルファーザーです。娘が小さい頃に母は病気で倒れてしまいました。でも、そんな中でもなるべく辛くない状況を提供してきたつもりです。ただそれでも、彼女がこれから進む将来や叶えたい夢は男女の親子というイミで共有しきれてない部分もきっとあるんだろうと思います。
一緒に生活できる時間もそれほどもう長くはないでしょうが、自分にできる限りのことはしてあげたいのです。